/wedding_stories/stories01/
水の教会
招待人数家族・親族 10 名
友人・知人 2 名
季節

「生涯の想い出として忘れられない結婚式に」というお気持ちで結婚式会場を探していたおふたり。はじめは海外挙式をご検討されていましたが、親族全員が参列できないという理由から国内で再検討されたとか。

お仕事柄、建築やインテリアに精通した新郎様は、安藤忠雄氏の教会をいくつか訪れたことがあり、日本で結婚式を挙げるなら「水の教会」と密かな想いがあったそう。日常から離れたトマムでの結婚式を兼ねた滞在は、おふたりと大切な家族にとって言葉ではいい表せない一生の想い出になりました。

「挙式自体は緊張であまり覚えていません」と、笑いながら話すおふたりですが、その幻想的な雰囲気は鮮明に覚えているとのこと。
「写真で見ていた以上に、実際の水の教会のその場所で、光・風・水・音など五感すべてを使って感じる幻想的なものがありました」

「両家の親族や友人が一同に会す機会はなかなかないので、とても素敵な時間になりました」と話すおふたり。料理自体の美しさや美味しさはもちろんですが、大切なひとと一緒に味わう会食はまた格別。
涙あり笑いありの素晴らしい会食になりました。

ロケーションフォトでは、素敵な場所で思い出に残る写真撮影を満喫したおふたり。「自分たちだけでは訪れることのできないたくさんの場所へ連れて行ってもらいました。
移動中雨が降っても、目的地に到着すると不思議と晴れたり…あの日はお天道様もわたしたちの味方になってくれたのかも」と想い出を振り返ります。

2泊3日の結婚式を兼ねたご滞在。ゲストのほとんどが北海道を訪れたことがなかったそうで、皆本当に楽しめたという嬉しい感想をいただいたそう。

夕刻からホテルの広場で聴いたヴァイオリンの音色。陽が落ちていく幻想的な雰囲気の中、色々な想いを頭の中で巡らせながら聴いたその時間は、特別で心が穏やかになる忘れられない瞬間だったと話すおふたり。リゾート内で家族と北海道の食を満喫したり、露天風呂でキツネに出会ったり、心許せる家族と過ごした時間すべてが心に残っているそう。

トマムの景色の中では、同じ日本と思えぬほど時間の流れがゆっくりと感じ、そこで幸せの涙を流せたことは、言葉では表せない忘れることのできない一生の想い出になりました」

プラン&フェア

family_travel_ttl

水の教会 CHAPEL ON THE WATER 氷の教会 ICE CHAPEL
CONTACT

CONTACT

050-5845-5418 10:00〜20:00

ご成約済み、挙式ご参列の方は

050-5861-9236